生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

鍋敷き 大

稲藁で作る暮らしの道具

宮崎県日之影町で三代に渡りわら細工を制作している「たくぼ」さん。
自然豊かな日之影町は、隣接する高千穂とともに神話の里として広く知られ、昔から注連縄やわら細工が作られてきました。

こちらの鍋敷きは秋に刈り取った稲藁を紐状に結わえ、梅の花のように編み上げたデザイン。「大」は、直径20cmくらいまでの鍋にちょうどよいサイズ感です。実用性を兼ねながら、テーブルに置くだけでも素敵な雰囲気を楽しめますので贈り物としてもおすすめです。

素材となる稲藁は田植えから稲刈りまで自らの手で行い、機械が一般的な刈り入れも手作業で行うことで、編み上げた際にきれいな仕上がりになるそうです。

鍋敷き 大

3,600(税別)
サイズ
Φ約150mm
紐を入れたサイズ
約H235×W150mm
素材
稲わら

※15,000円(税別)以上で送料無料

  • 藁ならではの使い込む楽しさ

    熱々のものをのせたりすると、時には焦げ付いたりもするかもしれませんが、その使い込んだ変化もぜひ、味わってお使いください。

  • 見た目にも楽しい道具

    藁で作られた掛け紐もあるので、キッチンに掛けて、見た目にも綺麗な藁細工を楽しんでください。

時間を掛けた手仕事

神話の里 高千穂郷で60年以上注連縄作りを続け、
現在は三代目の甲斐 陽一郎さんが専業で跡を継いでいらっしゃいます。
6月の田植えから始まり、稲穂が実る前の晩夏の青刈り、そして黄金色に実った稲穂の
刈り入れと、一年を通して注連縄やわら細工作りの為の農作業が続きます。
工房では、手作業で刈り取った稲藁を手と足を巧みに使って編み上げていきます

鍋敷き 大

鍋敷き 大

3,600(税別)
サイズ
Φ約150mm
紐を入れたサイズ
約H235×W150mm
素材
稲わら

15,000円(税別)
以上で送料無料

・手作りのため、大きさや形・色などの点において個体差が見られます。
・わら表面に、ささくれがあることもありますが、自然素材のためご了承ください。
・色味は、はじめから写真のような色をしています。

同じシリーズの商品

作り手

わら細工たくぼについて

宮崎県日之影町で60年以上にわたり、わら細工を作り続けている工房。
現在は三代目の甲斐陽一郎さんが中心となって、
稲の栽培から刈り取りまで自分達で行いながら、
ひとつひとつ丁寧に作られています。

http://reed-life.com/archives/52448