生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

角皿 大

角皿 大

ノミ跡の表情が美しい、
素材に寄り添う木のうつわ

しっかりとした木の厚みが特徴的な四角い皿は、胡桃の木を使っています。
ワンプレートとしてパンやサラダを載せるのにちょうどよい大きさで、
使い込むと木の器らしく、味わい深い表情に変化していきます。

角皿 大

10,000(税別)
サイズ
約W210×D210×H35
素材
胡桃 / 表面:蜜蝋ワックス仕上げ

※15,000円(税別)以上で送料無料

  • それぞれの木の個性

    同じ商品でも、木目や色合いが多少違ったり、
    節がでてたりと木の表情は様々です。
    ご理解いただき、その表情をお楽しみください。

  • 安心して使える蜜蝋仕上げ

    木の表面には、山口さん手作りの蜜蝋ワックスが塗ってあります。
    蜜蝋を塗ることで、表面の乾きをおさえ、水分がしみこみにくくなります。使用するうちに表面のツヤがなくなってきたら、蜜蝋ワックスやオリーブオイルを布につけて薄く塗り、1日ほど乾かしてください。

木の器は、使い方やお手入れ方法について、気になる方も多いと思います。
初めは難しいイメージがありましたが、一度使い始めると、思った以上に気軽に使えます。山口さんは、お手入れをかねて、天ぷらやピザ、唐揚げなど油を使った料理にも使われるそうです。(水分が多い料理には向きませんのでご注意ください)

角皿 大

角皿 大

10,000(税別)
サイズ
約W210×D210×H35
素材
胡桃 / 表面:蜜蝋ワックス仕上げ

15,000円(税別)
以上で送料無料

・食洗機・電子レンジ 不可
・木の色味・木目は、お選び頂けませんので予めご了承ください。
・手仕事のため、大きさ・形・などの点において個体差がみられます
・水に長時間さらさないでください。割れや、反りなどの原因になります
・水洗いをした後は、水気を拭き取りしっかり乾燥させてからお使いください
・長い間直射日光に当てることはお控えください

同じシリーズの商品

作り手

山口和宏について

うきは市吉井町で活動をしている木工作家。
耳納連山が近くに見える場所に工房を構え、お皿やカッティングボード、
椅子など木のぬくもりを感じる作品を作っています。