生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

酒杯グラス

酒杯グラス

アンティークグラスのような佇まい

手吹きによるハンドメイドで、幅広い作風のガラスを作る花岡 央さん。

酒杯グラスは、ラッパ型に広がったゆるやかな口元が特徴的です。縦に入ったスリット模様に光がさすことで豊かな表情を見せてくれるとともに、すっとくびれた短いステム(脚)と丸みのあるプレート(ベース)に吹きガラスならではの温かみを感じます。

サイズは、食前酒や日本酒にちょうどいい大きさです。また、前菜や一口デザートなどを盛付けたり、陶磁器の豆皿などと合わせて使用すると変化があって、より華やかな雰囲気で、食卓を楽しませてくれると思います。

酒杯グラス

3,700(税別)
サイズ
Φ60H70mm
容量
70ml ( 目安)
クリア
素材
ガラス

※15,000円(税別)以上で送料無料

  • 見た目にも美しいステム

    よく見ると、ステム(脚)からプレート(ベース)にかけても縦のラインが入っています。アンティークグラスのような繊細で上品な雰囲気です。

  • 表情豊かな吹きガラス

    縁はなめらかで口当たりがよく、飲み物を入れると、吹きガラスならではの表情がより際立ちます。

  • 手におさまりが良いサイズ感

    容量は8分目まで入れて70mlほどです。日本酒を1杯飲むのにちょうど良く感じられる量だと思います。また、前菜を一口盛っても華やかです。

酒杯グラス

酒杯グラス

3,700(税別)
サイズ
Φ60H70mm
容量
70ml ( 目安)
クリア
素材
ガラス

15,000円(税別)
以上で送料無料

・手仕事のため、大きさ・形などの点において個体差がみられます。
・耐熱グラスではありません。
・電子レンジや熱い飲み物を注ぐなどのご使用は出来ません。
・食器洗浄機でのご使用はお控え下さい。

同じシリーズの商品

作り手

花岡央について

岡山県にある”HIROY GLASS STUDIO”。
花岡さんは芸大時代からガラスを学び、卒業後は大阪にあるグラススタジオFrescoで経験を積まれました。
2013年に故郷でである備前に工房を構え、色ガラスを使った酒器や照明、お米をガラスに溶かし込んだグラスなど様々な作品を吹きガラスによって作られています。