生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

手付き楕円ざる 小

手付き楕円ざる 小

使い方広がる 楕円型

岩手県一戸町の鳥越地区で作られている持ち手付きの竹ざる。東北地方の寒冷地に自生している細い”すず竹”を丁寧に竹ひごにして編まれています。厳しい自然環境で育つすず竹は、雪が積もっても折れないしなやかさがあり、驚くほど丈夫なのが特徴です。

楕円型でスリムな形は、パンや菓子皿など色々なアイデアで楽しめて、そのまま食卓に並べてもいい雰囲気で使っていただけます。また、両側に取手が付いているので、フックなどにそのまま引っ掛けて収納できるのも機能的です。
竹は切り出したそのままひごにしているので、自然と飴色に変化していきます。経年変化の色合いもお楽しみください。

手付き楕円ざる 小

2,500(税別)
サイズ
約W285×D145mm
生産地
岩手県
素材
すず竹
品切れ

3つのサイズの比較

右側・大は鍋物などの具材もたっぷりのせられ、ざるとしての役割をしっかりと果たしてくれる大きさ。
 中・料理の下準備に使いやすい大きさで、自宅では枝豆などを入れてお皿代わりに使う事も多いです。
左側・小はおしぼりを置いたり、パン皿に使ったり、時には花を飾ってみたりとアイデア次第で楽しめる大きさ。

手付き楕円ざる 小

手付き楕円ざる 小

2,500(税別)
サイズ
約W285×D145mm
生産地
岩手県
素材
すず竹
品切れ

15,000円(税別)以上で
送料無料

・手仕事の為、サイズや形に若干の個体差が生じます。
・竹は天然素材の為、表面にささくれや繊維に沿ったヒビ割れ、黒ずみが残る場合がございます。
・また、お届けのタイミングによって色味が微妙に異なります。時間の経過とともに、濃い色へと変化していきます。
・長時間濡れたままにしますと、カビの原因になります。
・水洗いした場合は、完全に水分を拭き取った後、日陰の風通しの良い場所で乾かしてください。
・編み方や箇所により、隙間が少し広く空く場合もあります。
・製作中につけた目印としてのえんぴつ跡が残っている場合があります。

同じシリーズの商品

作り手

鳥越竹細工について

江戸時代には既にカゴやザルが作られていたという一戸町鳥越地区の竹細工。自生するすず竹を使い、細かく丁寧に編みこむことで繊細で弾力性のある作品が生まれます。