生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

輪花盆 小

華やかさのあるカタチ

四十沢木材工芸は、輪島塗りで有名な石川県輪島市で約60年続く木地屋さんです。ふだん聞きなれない「木地屋」とは、分業制で成り立つ漆器作りの過程で、漆を塗る前の下地を作る木工所のこと。依頼される様々な要望に答えてきたからこそ、複雑な線をカタチにする高い技術力を持っていらっしゃいます。

こちらは、輪花型の緩やかな縁取りが底面にも入った上品な雰囲気のお盆です。「小」サイズは、盆とは言っても小ぶりで、取り皿とほぼ同じくらいの大きさです。茶托のような使い方でお菓子を横に添えたり、菓子皿としても使っていただけると思います。また、木は金属を載せてもキズがつきにくいので、アクセサリーや小物を置くトレーとしてもよさそうです。

見た目にも華やかさのある盆なので、贈り物にもおすすめです。こちらは、1枚ずつ入る専用の箱がついています。

・ギフト包装は、別途ギフトサービス(¥220)を追加でお選びください。
・天然塗料による仕上げのため、水染み・油染みにはご注意ください。
・ご希望の木目は選べませんので、予めご了承ください。

輪花盆 小

4,000(税別)
サイズ
φ165×H15 mm
木材
ケヤキ
塗装仕上げ
くるみ油
素材

※15,000円(税別)以上で送料無料

・欅は加工する木部によって、木目の表情や色合いがかなり異ってきます。ひとつひとつの個性としてご理解下さい。
・なお、木目や色合いの指定については承っておりませんので、ご了承ください。
・蜜蝋(みつろう)仕上げは耐水性はさほど高くありません。繰り返し洗うと、表面の蜜蝋が取れ、木の表面が乾燥してしまいますので、水洗いは極力お控え下さい。 ・水洗いした場合は、定期的に蜜蝋を塗ってメンテナンスしてください。

同じシリーズの商品

作り手

四十沢木材工芸について

漆器の産地である石川県輪島市。
四十沢木材工芸は、漆塗り用の木地を作るメーカーとして、指物や刳りものなど様々な木材の加工技術を持っており、
木そのもの魅力が感じられる盆や豆皿など生活道具も作っています。