生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

アルパカウールケーブルソックス S

アルパカウールケーブルソックス S

薄手でも暖かく

1950年の創業以来、デザインから製造まで一貫して自社でしかできないもの作りを目指してきた西口靴下。「はくひとおもい」のキャッチコピーに表れているように、良質な天然素材を用いながら、デイリーに履ける価格にもこだわったファクトリーブランドです。

こちらは生後1年以内のベビーアルパカと平均繊度16μの極細ウールを混紡した糸を使って編まれた靴下。すっきりとしたケーブル編みはこれからの季節に手に取りたくなるようなデザインで、足元はあたたかく外出時も履きやすい一足だと思います。

カラーはポイントになるレッドと限定色のピンクに加え、馴染みのいいベーシックな2色を用意してます。こちらは主にレディス向けの23-25cmサイズとなります。
(*3足までのご注文の場合に限りレターパックライトをご利用いただけます。尚、他商品もご注文の場合やギフト包装ご希望の場合はご利用いただけませんのでご了承ください。)

アルパカウールケーブルソックス S

サイズ
23−25cm
素材
アルパカ40% / ウール40% / ナイロン20%
入荷待ち

※16,500円(税込)以上で送料無料

左からベージュ・レッド・ピンク・チャコール

アルパカウールケーブルソックス S

アルパカウールケーブルソックス S

サイズ
23−25cm
素材
アルパカ40% / ウール40% / ナイロン20%
入荷待ち

※16,500円(税込)
以上で送料無料

布製品のみをお買い上げの方は送料のお得なレターパックライトをご利用いただけます。
※他の商品と一緒に購入される場合は、ヤマト便での発送となります。

・中性洗剤を使い30℃以内の温度にて優しく手洗いをおすすめします。
・蛍光洗剤入り洗剤・漂白剤、タンブラー乾燥は、使用しないでください。
・素材の性質上、洗濯の際に縮むことがありますので、ご注意ください。
・濃色と白・淡色は分けて洗ってください。
・形を整えて、陰干しをお願いします。
・ご使用のパソコンや携帯電話によって、色の見え方に違いがある場合がございます。あらかじめご理解下さい。

同じシリーズの商品

作り手

西口靴下について

江戸時代から綿花栽培が盛んであった奈良は、戦後に国内最大の靴下産地として発展してきました。西口靴下(NISHIGUCHI KUTSUSHITA)を展開するニット・ウィンは奈良県葛城市で創業し、これまで培ってきた技術をもとに、素材と履き心地、価格のバランスが取れた靴下づくりを目指しています。