生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

巾着no.8(中)

巾着no.8(中)

藍と白のコンビネーション

綿と麻布を使って福田さんご自身が組み合わせ縫製した巾着。

表地は濃淡の異なる藍色の生地に白い四角模様と達磨や雲、花をあしらった絣が使われており、どこか懐かしくかわいらしい雰囲気です。一方、裏地はシンプルに白い麻生地のみを合わせすっきりとした印象に。

布それぞれが持つ豊かな表情が何よりも好きで、これまで和洋さまざまな布地を収集してきた福田さん。その愛情と感性が生かされた魅力的な巾着です。

・写真4枚目はサイズの参考まで。

巾着no.8(中)

サイズ
約L250× W200mm
素材
綿・麻
売切れ

左から大・中・小

巾着no.8(中)

巾着no.8(中)

サイズ
約L250× W200mm
素材
綿・麻
売切れ

布製品のみをお買い上げの方は送料のお得なレターパックライトをご利用いただけます。
※他の商品と一緒に購入される場合は、ヤマト便での発送となります。

・お洗濯をする際は中性洗剤を使用し、やさしく手洗いするようにしてください。
・布地を傷めないようにタオル等で水気を取って、平干ししてください。

作り手

福田ゆみ子について

福岡県筑前町に住む福田さんは、みずから収集した古今東西の布地を使い、オリジナルの巾着を製作されています。生地の貴重さもさることながら、表地と裏地の配色や組み合わせも魅力です。