生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

竹かご いろいろ

市場かご 竹かご 竹細工

市場かご 竹かご 竹細工

市場かご 竹かご 竹細工

竹かご 竹細工

 

自分達が暮らす部屋をあらためて見まわしてみると、
ここ十年ほどで竹を素材に使ったカゴや道具類が増えたなぁと実感します。

きっかけは、とある作家さんが作った「角物」とよばれる
持ち手つきの四角い箱を使いだしたことですが、
それ以降は各地の職人さんが作る竹の道具類にも目が行くようになり
色々と使ううちに、その良さに気付いたという感じでしょうか。

キッチンにあるザルや調理器具に竹。
脱衣場のタオル入れやリビングの収納などにも竹。
20代のころは、たぶん青竹踏み?くらいしか無かったので、
我ながらずいぶんな変わり様です。

今回の展示イベントでは、
青森、岩手、新潟、長野、大分から
その土地で採れる竹(真竹・スズ竹・根曲がり竹)を
使ったカゴとざるをご紹介しています。

いづれも、美術工芸品とは違った生活に根差した日用品でありながら、
丁寧な手仕事によって作られた品々です。
価格は外国産に比べると少々高く感じるかもしれませんが、
それ以上に、使ってこそわかるモノの良さ、そして楽しさがあると思います。

残念ながら、各産地とも作り手は減少しており、
今後、どうなっていくのか心配ではありますが、
それぞれの土地に想いを馳せつつ、大事に使っていただければ嬉しいです。