生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

角座 白

角座 白

モダンな和紙の敷物

幾何学模様がモダンな印象の敷物は、
一見、これが和紙と分からないほど、しっかりとしています。

戦後、吉田桂介さんが創業した桂樹舎は、八尾に伝わる伝統の和紙作りを発展させ、さまざまな和紙製品を作り出してきました。

この角座は、厚さ約2cmほどで、椅子やベンチの座面に敷いて使えます。
独自の防水加工も施されているので、少し濡れたくらいならサッと拭けば大丈夫。
どこか味わい深い風合いは、手仕事ならではの温かみでしょうか。

一枚敷くことで、食卓まわりに落ち着きが出てきます。

角座 白

7,000(税別)
サイズ
約380 × 345 × 20mm
素材
和紙 (中材は綿)
品切れ
  • 風合いのある和紙

    一見、革のようにも見える和紙は、使っていくうちに艶が出てきます。
    程よい柔らかさで、和紙に座っている感覚はあまりありません。

  • モダンな模様

    型染めされた模様は、均一すぎない手描きのような温かみと、手染めならではのよい風合が特徴です。

自宅では、五年以上使っていますが、座面の表面はごらんのとおり。和紙の強さを実感しています。

角座 白

角座 白

7,000(税別)
サイズ
約380 × 345 × 20mm
素材
和紙 (中材は綿)
品切れ

15,000円(税別)以上で
送料無料

・撥水加工商品ですが、中綿のお取替えは出来ません。
・汚れた際は、中性洗剤を含ませた布で軽く拭いてください。
・水にぬれた場合は、長時間放置せずによく水分を拭き取ってから乾燥してください。
・手染めの為、多少色合いが異なる場合がございます。

同じシリーズの商品

作り手

桂樹舎について

富山県八尾で50年以上に渡り、良質の和紙を作り続けている桂樹舎。
独自に開発した水にも強い和紙を使い、現在も、紙漉きから染色、型染めまで、一貫して職人の手仕事によって様々な商品を生み出しています。