生活購買店 生活の幅を広げるモノと道具

いろは

何はともあれ、吉井町自慢の麺です

福岡県うきは市は、気候といい、豊富な地下水といい製麺をするのにとても適した土地で、九州の三大麺どころにも挙げられています。

中でも長尾製麺さんは、江戸時代創業の老舗。
麺へのこだわりは、人一倍強い7代目の長尾さんが作りあげた「いろは」は、
乾麺作りの常識であった油を一切使用せず、手間ひまかけて作られています。

茹でた時の麺の輝き、その喉越しは、素直に「美味しい」という言葉が出てしまいます。
麺の細さも程よく、冷い麺でも温い麺でもアレンジ自在です。

材料:小麦粉、食塩、でんぷん(打粉)

いろは

500(税別)
内容量
240g
袋サイズ
L290 × W110mm

※15,000円(税別)以上で送料無料

・保存方法 直射日光を避け、常温にて保存して下さい。開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。

作り手

長尾製麺について

九州の三大麺どころ、うきは市吉井にある老舗の製麺所。
麺をこよなく愛する七代目 長尾さんは、自らパッケージのイラストデザインを手掛ける他、製麺所の一角で日曜のみ営業するうどん屋「井戸」も切り盛りされています。